2012年度国立大附属小学校受験対策書

我が子のお受験対策として塾に通わせることなく、家庭学習をわずか3ヶ月間だけ行なっただけで国立小学校に合格する方法を知りたくないですか?「はい、知りたいです」

あなたが、今から子供さんをお受験させて

と思っているのであれば、5分間この手紙を今すぐ読んでください。

大金をかけて小学校受験の教室や塾に無駄なお金をかけずに
志望する国立小学校に僅か3ヶ月で合格するためのノウハウの全てを公開します。

まずは、このプログラムを使用し、
第一志望の国立小学校に合格した
嬉しさいっぱいの声を聞いてください。

お客様のイメージ画像

このプログラムで救われました。

深田さんから「お受験に合格する方法があるよ」
と聞かされていましたが、最初は半信半疑でした。

しかし、同じようにお受験塾に通っていた友達が落ちて
自分の子が合格したことで本物であると確信しました。

これは、本当に何処にもないすごい対策書でした。
本当にありがとうございました。

名古屋市 岩崎さん

お客様のイメージ画像

このプログラムがなかったと思うと「ゾッ」とします。

深田さんには、感謝あるのみです。

何よりも、お受験塾や教室に通わずにお受験したことで
色々な不安や疑問が、色々と出てきました。

そこで、メールアドバイスで色々な質問を何十回もしました。

お忙しい中、とても早く的確なアドバイスや励ましをすぐに
頂けたことで、あきらめかけた私たち家族は救われました。

そして、とても3か月では無理だと内心思っていましたが
本当にお受験に合格したのでした、ありがとうございました。

福岡市 山里さん

お客様のイメージ画像

本当に3ヶ月で合格するなんて!

まったくお受験の準備をしていなかったのですが
深田さんから騙されたと思ってプログラムを使う
ことを勧められました。

合格なんて難しいだろうけど、小学校に入学して
からも役立つだろうからという気持ちでやってみたところ

本当に合格してしまいました。

僅か1万円足らずで合格してもいいのって感じでした。
本当にありがとうございました。

東京都 千葉さん

お客様のイメージ画像

このプログラムは安すぎ!!

正直言ってこのプログラムは安すぎです。
何百万も掛けてお受験させている親をみてると可哀そうです。

このプログラムなら一万円足らずで国立大学附属小に合格
することが出来るのですよ!

本当に良かったと家族で感謝しております。
ありがとうございました。

大阪府 斎藤さま

自己紹介が遅れましたが、私は深田左近と申します。この度「2012年度国立大附属小学校受験対策書」を出させていただくことになりました。

その本を出すきっかけとなったのは?

お受験戦争に突然巻き込まれました

私の息子が、幼稚園の年長組の夏休み前に良い学校に行きたいと突然言い出しました。

私たち夫婦は、サラリーマン家庭であり、高額の費用が必要であると言われる小学校受験は全く考えておりませんでした。

幼稚園で子供同士の話の中でお友達が、良い学校を受験するという話を聞いたのだと思います。
その話を聞いた息子は、「僕もいい学校へ行きたい」と突然に言い出したのです。

そこで小学校受験できる学校を探したのですが、私立小学校では受験まで残された日にちが少ないばかりか、入学金や授業料も高くて私のようなサラリーマンには手がでない状況でした。

そればかりではなく、サラリーマンであれば全国各地へ転勤が予想されるので、私が転勤になった場合には、私立小学校に合格できても転勤先からでは通えず、せっかくの私立小学校をやめて公立小学校に転向する必要があるのです。

その点、国立小学校では、全国にある国立小学校に編入することができる制度の学校もあります。

転勤先の国立小学校に編入することも可能なこの制度は、サラリーマン家庭にとっては、とてもありがたい制度なんです。

そこで、息子がお受験することが出来る学校を探すと、私たちの住んでいる地域からでもお受験できる国立小学校がありました。(ここで一番重要なことをお話しますが、国立小学校を受験する場合には、一番最初に確認すべきことです。)

この国立大小学校は、お受験が12月中旬であったため、お受験までは、あと4、5ヶ月しかありませんでした。

ここで全国の2011年度の国立大附属小学校の受験日を参考に2012年度の受験日予想を書き出してみました。

学校名 電話 願書受付 検定日
北海道教育大学教育学部附属札幌 011-778-0471 11月中旬 12月上旬
北海道教育大学教育学部附属函館 0138-46-2235 11月下旬 1月上旬
北海道教育大学教育学部附属旭川 0166-52-2361 1月上旬 1月下旬
北海道教育大学教育学部附属釧路 0154-91-6322    
弘前大学教育学部附属 0172-32-7202 11月上旬 12月上旬
岩手大学教育学部附属 019-623-7275   12月上旬
宮城教育大学附属 022-234-0318 10月上旬  
秋田大学教育文化学部附属 018-862-2593   11月上旬
山形大学附属 023-641-4444    
福島大学教育学部附属 024-534-6441    
茨城大学教育学部附属 029-231-2831 11月上旬 11月下旬
宇都宮大学教育学部附属 028-621-2291 12月中旬  
群馬大学教育学部附属 027-231-2804 10月下旬 11月中旬
お茶の水大学附属 03-5978-5875 11月下旬 12月上旬
筑波大学附属 03-3946-1391 11月下旬 12月中旬
東京学芸大学附属大泉 03-5905-0200 11月上旬 12月下旬
東京学芸大学附属小金井 042-329-7825 10月上旬 11月下旬
東京学芸大学附属世田谷 03-5706-2131 10月下旬 11月下旬
東京学芸大学附属竹早 03-3816-8943 10月上旬 11月下旬
横浜国立大学附属鎌倉 0467-22-0647 10月中旬 11月中旬
横浜国立大学附属横浜 045-622-8321 10月下旬 11月下旬
千葉大学教育学部附属 043-253-0785 11月上旬 11月下旬
埼玉大学教育学部附属 048-833-6291 11月上旬 11月下旬
山梨大学教育人間科学部附属 055-220-8291 10月下旬 11月下旬
新潟大学教育人間科学部附属新潟 025-223-8321 11月中旬  
新潟大学教育人間科学部附属長岡 0258-32-4190 11月上旬  
上越教育大学附属 025-523-3610    
富山大学教育学部附属  076-445-2803    
金沢大学教育学部附属  076-226-2111    
福井大学教育地域科学部附属 0776-22-6891 10月中旬 1月上旬
信州大学教育学部附属長野 026-251-3350    
信州大学教育学部附属松本 0263-37-2216    
岐阜大学教育学部附属 058-271-3545    
静岡大学教育学部附属静岡 054-254-4666 12月中旬 1月上旬
静岡大学教育学部附属浜松 053-455-1441    
愛知教育大学附属名古屋小学校 052-722-4616 12月中旬  
愛知教育大学附属岡崎小学校 0564-21-2237 12月上旬 1月上旬
三重大学教育学部附属 059-227-1295 10月下旬 11月下旬
滋賀大学教育学部附属 077-527-5251 12月中旬  
京都教育大学附属京都 075-441-4166 12月中旬 1月中旬
京都教育大学附属桃山 075-611-0138 1月上旬 1月中旬
大阪教育大学附属天王寺 06-6621-0123 1月中旬 1月下旬
大阪教育大学附属平野 06-6709-1230 12月下旬 1月下旬
大阪教育大学附属池田 072-761-3591 12月中旬 1月中旬
神戸大学発達科学部附属住吉 078-851-4074 受付なし  
神戸大学発達科学部附属明石 078-912-1642 11月上旬 12月上旬
兵庫教育大学附属 0795-40-2216 12月中旬 1月下旬
奈良女子大学附属 0742-45-4455 1月中旬  
奈良教育大学附属 0742-27-9281 9月下旬 10月下旬
和歌山大学教育学部附属 073-422-6105 11月下旬 12月中旬
鳥取大学附属 0857-31-5171    
島根大学教育学部附属 0852-29-1202    
岡山大学教育学部附属 086-272-0511    
広島大学附属 082-251-9882 11月下旬  
広島大学附属東雲 082-890-5111 12月下旬  
広島大学附属三原 0848-62-4238    
山口大学教育学部附属山口 083-933-5950  1月上旬 1月中旬
山口大学教育学部附属光 0833-78-0124  1月上旬 1月中旬
鳴門教育大学附属 088-623-0205    
香川大学教育学部附属高松 087-861-7108 12月上旬  
香川大学教育学部附属坂出 0877-46-2692 12月上旬  
愛媛大学教育学部附属 089-913-7861  1月上旬  
高知大学教育学部附属 088-822-7364 12月上旬  
福岡教育大学教育学部附属福岡 092-741-4731 11月中旬  
福岡教育大学附属小倉 093-531-1435  1月上旬  
福岡教育大学附属久留米 0942-32-4401  1月上旬  
佐賀大学文化教育学部附属 0952-26-1005    
長崎大学教育学部附属 095-819-2271    
熊本大学教育学部附属 096-356-2492    
大分大学教育福祉科学部附属 097-543-6732    
宮崎大学教育文化学部附属 0985-24-6706 12月中旬  
鹿児島大学教育学部附属 099-285-7962    
琉球大学教育学部附属 098-895-8452    

どうですか?あなたの子供さんがお受験される国立小学校の受験日は、上記の予定から何ヶ月あるか確認してみてください。

そしてその学校の受験日が、今からお受験検定日まで、残り3ヶ月以上あれば、大丈夫です。今からでも充分に間に合うので、学校へ連絡して願書受付日や検定試験日を再確認してください。

無謀なお受験のはじまり

「ええ、僅か3ヶ月のお受験準備だけで間に合うの?」

「遅くても年中の夏からお受験教室や塾に通わないととても、むつかしいと聞いたけど?」

「お受験費用も、最低150~300万円位かけないと合格できないって聞いたけど?」

という根も葉もない噂を聞いたことがありませんか。

私たち夫婦も、最初はそのように思っていました。ですから、最初はお受験教室の夏期講習だけでも受けさせようかと考えました。

しかし、お受験教室に通っている子供たちに比べて学習スピードが、違いすぎるので子供が自信をなくすだけと考えやめました。

後から知ったのですが、”この噂はお受験塾や教室から流されたもの”と、元お受験塾の関係者からこっそりと教えられました。その噂を流すことによって1~2年の長い期間、塾や教室に通わせて、子供の幸せを願う親からお金を巻き上げたいと考えているためです。

また7月中旬であったため、今更どこのお受験教室やお受験塾に行っても受け付けてくれませんでした。なぜなら、お受験塾や教室は受講生を増やしたいために合格率の向上を目指す必要があるのです。

だから、私たちのような直前になって塾に入りたいという、合格する可能性の低いものは受け付けてもらえません。

家庭教師を付けるとか個別指導をすることも考えましたが、膨大な費用がかかるので、泣く泣くあきらめました。

そこで、私たちは家庭学習だけで、密かにお受験をすることに決めました。

子供も家で勉強したいと意見が一致しました。

月曜から金曜までは、妻が子供の勉強を見て、私が土曜日と日曜日を担当することになりました。

受験する小学校は、1校だけですからその学校について情報収集のために本を多数購入したり、インターネット等で調べてみました。

お受験するのは、1校だけなので何としても合格させてあげたいと家庭内で真剣に、何回も話し合いました。

過去問だけではなく、色々な情報を得ながら子供と一緒にお受験にとりくみました。

まずは、短期間で合格するにはどのようなスケジュールで学習すればよいか。

国立小学校の主な受験項目は「ペーパーテスト」「行動観察」「親子面接」「指示行動」「音楽」
「口頭試問(個別)」「制作・絵画」「運動」「巧緻性」など。そして最後に抽選会(最初にするところもあります)です。

すべての受験項目が出題されるわけではありません。

あなたがお受験する学校では、どの項目が出題されるかを調べて、それだけを勉強すればいいのです。

「過去の問題集などを調べて、毎年どの項目が出題されているか?」親が試験項目の目的をよく理解してから子供に教えるということを繰り返しました。

国立の小学校によっても、出題項目や出題方法が、それぞれの国立小学校で異なることも
知りました。

いかに効率よく、短期間で学習するかが、大きなポイントです。

だんだんお受験が近づいてくると、今のままの勉強の仕方で本当に大丈夫なのか、とても不安になりました。

模擬試験なども受験したほうが良いのか?

模擬面接なども受験するのがいいのか?

行動観察などの練習は、どうすればよいのか?

色々な不安なことや不明なことが出てきて、とても合格に自信が持てなくなりました。

不明なところや不安なことがありましたが、ここまできたら自分たちのしてきた家庭学習を信じてお受験に望むことにしたのです。

とうとうお受験の日がやってきました

お受験1日目は口頭試問と運動でした。この日は、妻だけが同行して受験しました。

「受験を終えた息子に試験どうだった」と聞いたところ、
「あまり出来なかった」という答えでした。

やはり、短期間で家庭学習だけでは無理かと、妻は思ったそうです。

翌々日の面接試験には、私が参加しました。

私は、自分の仕事で色々な人を面接してきた経験があるのでどのような目的で、どのような質問をするのかについては、ある程度わかるのでなんとか対応ができると思い参加しました。

その面接試験は、3組の親子と2名の面接官(男女1名づつ)で進めるというスタイルでした。

「当校を受験した理由はなんですか?」

「家庭の教育方針は、どのようなことですか?」

子供には「家から学校までの通学経路は?」など、よくある質問を3名共に同じ質問でした。

しかし当てる順番は、ランダムです。

そして、殆どの父兄は同じ内容の回答でした。こんなので、本当に面接試験で差が出るのかな?
と、心の中で不安に思っていました。

しかし、ここからが予期せぬことが起きたのです。

面接試験で予期せぬことが・・・

「今から、釣りゲームを始めます。」 と、突然男の面接官が言うと女の面接官が釣りゲームの
準備を始めたのでした。

私たちは一瞬驚きました。

いきなり、魚釣りゲームセットが設定されて、親と子供には別々のプリントが手渡されたあと
ゲームの進め方を各自で読んで、ゲームを始めてくださいとの指示がありました。

子供たちは我先にとすぐに読み終えて、釣竿とお皿(さかなを入れるビク替わり)を借りに
女の面接官の方に行き、それぞれ所定の位置に座りました。

赤のテープの釣竿を渡された子供は赤のテープで囲まれた釣り場で釣りを、青のテープが巻かれた釣竿を渡されたこどもは、青の釣り場でさかな釣りをする内容でした。

私たち父兄も、渡されたプリントを走り読みしてすぐに子供たちの行動を見守りました。

すると、子供たちは3人ともあまり差がなく自分の指定の場所に釣竿をもってスタートの合図を
じっと待っていました。

私は、面接官の顔を見たのですが、一向に次のスタートの指示が出されません。

その時間は、20~30秒位だったと思いますが、一瞬時間が止まったような光景でした。

そこで、私が読んだプリントで気になることころがあったことに気づきました。

「子供がゲームの進め方がわからない場合には親が子供に声をかけてもいいし、
近くまでいって説明しても構いません」

と書かれていたのです。

普通は、子供に渡したプリントの指示通り行動できるかを面接官は見ていると考えて、
親はなにも言わない方が良いと考えますよね。

子供に渡されたプリントには、「釣竿を持って自分の釣り場まで行くように」としか書かれていないのではないか?

「だから、3人ともじっと待っているのだ。」

と考え、もう一度プリントを読み返すと、親が指示しても構わないのでゲームを進めなさいと
書かれてあったのです。

そこで、私は息子に「もう始めてもいいのだよ」と言ってあげました。

すると、私の行動を見た他のお母さんも子供にすぐに魚つりをはじめなさいと指示しました。

私の息子は、よほど待ち遠しかったのか、すぐに手当たりしだい釣り始めました。

しかし、学校からのプリントには、赤のコーナーから釣る人は赤い魚だけを、
青のコーナーから釣る人は青の魚だけを釣るように書かれていたのでした。

息子のコーナーは、赤色であったため赤色の魚だけを釣るように
私が近くまで行って教えてあげました。

同じように他の父兄たちも、自分の子供のところまで行って、同じよう教え始めました。

そして、少し経ったときに面接官からやめるように指示があり、自分たちで指示のあった魚を何匹釣れたかを報告して終了しました。

これが、面接前には試験項目とは知らされなかった「クローズの行動観察」でした。

結果発表があったときに気づいたのですが、「学校側の目的」は指示通りに行動できるかだけではなく、「親の指示を子供がすぐに聞いて実行できるか」も観察していたのでした。

なぜ気づいたのかというと、同時に面接をした3名おきに合否が出ていたからです。

つまり、きちんと親から指示を出しこどもはその指示通りに動いた私のグループの3名は全員合格して、別のグループでは3名づつ不合格という結果でした。

ここでわたしは、お受験の合否はペーパーテストではなく面接試験や行動観察が重視されているということを確信しました。

しかし、私が受験した国立小学校だけで通用することで、他の地域の国立小学校では、私のお受験対策方法が通用しないかもしれないとも考えました。

そこで、サラリーマンの同僚であり、お受験を目指している全国各地の支店に勤務する会社の仲間に、私のお受験対策法を送ってお受験対策を実践して貰いました。

北海道・青森・東京・神奈川・千葉・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡の11ヶ所18名の人に実践して貰いました。

その結果、検定試験はみごと18名全員が合格したのでした。これで、全国の国立大附属小学校のお受験に合格できる対策書であると確信いたしました。

今までにない「小学校お受験対策書」です

その内容は、面接試験と行動観察を中心とした今までにない対策書です。

この2年間でご購入頂きましたお客様の92%が、検定試験までは合格されています。

この対策書は3ヶ月間で出来る、面接試験と行動観察の対策について、重点においた最新のポイントを解りやすく説明して作成をいたしました。

お受験教室や塾に通って、「子供の背の高さまでのペーパープリントをこなさないと合格はできない」なんて言う話に騙されて欲しくないのです。

小学校の受験に関して"間違った情報"に振り回され、悩んでいるご家族がとても多いから。そして、"お子様に一番教育環境がよい小学校に入学"し、ご家族で幸せになっていただきたいのです。

そのためには合格する準備を始めなくてはなりません。

ただやみくもに問題集を手当たりしだいにやらせる前に、国立小の受験向きの子供であるかどうかを確かめてください。

自分の子供の今の現状を観察してください。

  1. あなたが、家事をしている間一人遊びができるか。
  2. お風呂で自分ひとりで、服の脱ぎ着をしたがるか。
  3. 折り紙や工作をする時は集中力があるか。
  4. お手伝いを頼んだ時には、興味をもって取り組めるか。
  5. 質問ごとに大きな声で元気よく答えられるか。
  6. できないことに対して出来るまでやる負けず嫌いか。
  7. 公園では、何にでも興味をもって遊べるか。
  8. 他の子供と遊び場合には、ルールを守って遊べるか。
  9. 知り合いの人に照れずに挨拶できるか。
  10. 年下の子供に対して、優しく接することができるか。

あなたの子供さんはいくつ適合しましたか?適合する数が多いほど国立小受験にむいていると言えます。

適合ポイントが少なければ、親として反省してくださいね。

1.と2.は、自分のことは自分でできる基本条件です。3.と4.は、一人でやってみたい、そして集中してやる。5.と6.と7.は、性格的なものですが、このような子供が好まれる傾向があるのです。8.と9.と10.は、常識や優しさが自然と身についていることが、合格の決め手となるのです。

逆に合格がむつかしいタイプの子供とは

  1. 落ち着きがない
  2. しつけができていない
  3. 親の言うことを聞かない
  4. 先生の話を聞いていない
  5. 物事にすぐに飽きる
  6. 創造力や想像力がない

すぐにこれらができるように指導してくださいね。子供さんのやる気を引き出すことがポイントです。

お受験(小学校受験)は、子供の力が25%、両親の力が75%と言われています。

なぜ3ヶ月でお受験対策が出来るかというと子供を特訓するのではなく、両親の力を伸ばすことだから可能なのです。

親の力とは、どんなことでしょう?

とても、一言では語れません。

合格してきた親の「共通するタイプ」とは・・・

今まで合格してきた親の共通するタイプがあります。

例えば、家庭のしつけや公衆道徳は小さい時から厳しく教えて、それを親子で守っています。

など合格できるタイプの親10項目があります。

一つひとつ、 「なぜこれが大切なのか」「なぜこんなことが必要なのか」じっくりと読んで玩味してください。

これが、お受験合格する親として最重要なポイントになります。

この10項目について詳しく知りたい方はメールでこちらまで請求してください。


「件名:資料請求」と書いて、深田左近(fukada1029@ybb.ne.jp)までメールしてください。

ただし、フリーメールでは届かない場合があります。

メルマガ購読・解除
読者購読規約
 

まだあなたは、国立大附属小学校のお受験をさせるか迷っていますか?

まだあなたは、国立大附属小学校のお受験をさせるか迷っていますか?

その理由のひとつとして、「もし頑張って勉強してお受験させて、万が一不合格になったとき、まだ小さな子供に引け目を感じさせるかもしれない、かわいそう。」

それに、「お受験で失敗したことをネタにいじめられるのではないか」
と心配しておられませんか?

実は,私がそう考えていたから、その気持ちがとてもよく分かるのです。

しかし、お受験で失敗したことは、お受験をした子供しかわからないことですし、お受験がダメだった子供しか知らないことなので、お互い様で公立校に進むのですから大丈夫です。

だって合格したお友達は、国立小学校ですからわかりません。

そして実は、お受験することで、そんな心配をさらに上回る大きなプラス面があるのです。

それは、家族でお受験に取り組むことで、「家庭内の結束力が強くなり、家族内での絆が強まり、信頼関係が強まる」ということです。

そして、次は中学受験で頑張ろうと、意欲が湧いてきます。

公立小学校では、最初からトップレベルなので授業もスムースに受けることができるメリットがあるのです。

いいことずくめですから、お受験検定料3500~5000円を払ってでも是非、挑戦してください。

ただし、一番注意が必要なことは、あなたが住んでいる場所が、お受験ができる所定地域であることです。

お受験したくても所定地域に住んでいなければお受験出来ません。これらをクリアしてから取り組むようにしてくださいね。

それでは次に、家庭学習だけでどのようにお受験の対策をするのかを具体的に、私たちの経験を交えてお伝えします。

お受験に向けた家庭学習は、具体的にどのようにすればよいのか?

はじめ、机のイスに1時間座ることから教えてください。

あなたの子供は1時間あなたとお話しながら「じっと」していることが、最初は難しいかもしれません。

その方法についてもプログラムに書いておきましたのでご安心してください。

そして次に、お受験する小学校の過去6年間位のペーパーテスト問題が地域の本屋で販売されていますので、それを購入して子供にやらせてください。

私たちの場合はお受験の日まであと4カ月位で、それまで何の準備もしていなかったので、ほとんど出来ませんでした。

幼稚園のお友達の父兄からは、「深田さんお受験するなら年中の半ばから始めないと合格できないよ」などと言われていました。

まるで私の子供がお受験することに反対するかのように話をして、お受験をする事を公言する人たちだけで仲間になり、お受験の話をしておりました。

私達夫婦は、子供が「良い学校に行きたい」と言いだすまではお受験させるつもりは全くありませんでした。

子供は「良い学校に行きたい」と自分から言ったものの、毎日お勉強をさせられていたので、1,2ヶ月たった頃にはすこし飽きて来ておりました。

勉強するのが嫌いになると大変なので私は、「すぐには出来なくても当たり前なのだ。」と思い込むようにしました。決して、叱ることなく褒めてあげるようにしました。

小さな子供さんは、褒めるとやる気を出すタイプが多いので叱らないで半分遊ばせながら教えるようにした方がよいと思います。

そのころまでは、ペーパーテストが合格するためにもっとも重要であると思っていたので、色々な問題集を購入して、出来る様になるまで勉強をさせました。

しかし、これが間違いでした。

出来ない問題ばかりやらせていたこともあり成績は伸びません。

つまり、子供からすればいつまでたってもほとんどの問題が解けないので、やる気を失いました。それでは成績が伸びないのは当たり前のことです。

ペーパーテストについては、年中組からお受験塾に通っている子供たちにはとても勝てないと思い始めました。

実際、最近のお受験事情を調べてみるとペーパーテストよりも面接試験や行動観察の比重が高い傾向にあります。特に子供の行動観察が、重きをおかれる様になっています。

それも、当然の事だと思います。

小学校としても、入学前に最低限できて欲しい事があるのです。それは、次の3つのことです。

①先生の指示や約束をきちんと守れる。

②自分の意思を言葉できちんと伝えることができる。

③好奇心が旺盛であり、積極性がある。

つまり入学試験では、「きちんとした躾(しつけ)がされているか」を試されるということです。

考えてもみてください。

仮に学校の立場だったら、「どんなにペーパーテストが出来たとしても、みんなと勉強をするときに自分勝手な行動をとる子供」と、「それほど勉強が出来なくてもみんなと一緒に協力して、何でも参加してくれる子供」あなたはどちらを選ぶでしょうか。

そこで、勉強よりも子供の躾(しつけ)について親と一緒にやれるように、まず挨拶をすることから取り組みなおしました。

親の言うことを聞いてくれる子供に育てました。

この方法もプログラムに書いてありますのでご安心ください。

そして、面接対策にも力を入れました。

私は、会社では総務の仕事もしておりましたので新入社員の入社面接にも立ち会っており、
面接官の選定や考え方も知っておりました。思わぬ形で会社員での経験が役に立ちました。

ある質問が面接のときに多い場合は、どのような人物を求めているのかということを熟知していましたので、その対策もしっかりと準備しておきました。

もちろん通り一遍の受け答えではなく、個性ある受け答えを作り練習をしました。

結果としてこのノウハウが合格の秘訣の一つです。

このノウハウについても、プログラムには詳細に書かれております。

この方法を使うことで、わずか3ヶ月のお受験準備で合格が可能となりました。

お受験に200~300万円掛けますか?

遅くても年中組の半ばから塾に通わせてお受験させると、200~300万円は掛かります。

お受験塾や教室だけであれば年間50~60万円ですが、「夏期講習」や「冬期講習」それに「直前講習」に加え、「模擬試験」などが年に何回もあるのでこのような価格になるのです。

正直なところ、色々なお受験塾や教室を研究したり、色々なお受験書を購入して調査をし、私の実体験を通して、検証して作りました。

そして初めて、この秘訣を見つけ出したのです。

これだけ費用を掛けて作り、色々とテストを行って完成しました為に出来れば300,000円にて販売したいところです。

お受験教室に2年間通わせて300万円の費用を出費することを考えれば、300,000円でも安いぐらいです。

しかし、私と同じように子供の将来の事を真剣に考えているあなたの子どもさんには、是非とも合格していただきたいと思っています。

サラリーマン家庭であっても、30万円は投資出来ないかもしれません。しかし9,500円なら多くの人に参加してもらえる、子どもの将来を真剣に思う方々に合格してもらえると考えました。

子供さんの将来を考えて国立大学附属小学校へ入学が、9,500円で出来て、子供さんに良い教育環境のもとで勉強できるようになるのですよ!

この方法を知ったら誰もお受験塾に通わなくなるでしょう。

だって、いくらお金持ちでも無駄なお金を払いたくありませんから。

この教材について内容の一部紹介しますと

1日に何時間?子どもに最適な勉強時間とは?
無理をしてもいけないし、少なすぎてもダメだし…とお悩みですか?
継続できる最適な勉強時間について詳しく説明しています。
質問の答えを教えてはいけない、そのワケとは?
答えを知っても意味がありません。それよりもっと重要なことがあるのです。
どのように答えるかについて説明しています。
国立小が求める子どもとは?
評判の高い学校ほど、真に優秀な子どもを判断できる問題を出します。
国立小がどんな子どもを欲しがるかを知ってください。
お金をかけずに国立小学校に合格するテクニックとは?
お受験塾や教室にはいかずに家庭学習ことですよね。
その家庭学習の方法について詳しく説明しています。
国立小学校においても聞かれる可能性の高い質問を集めたものです。
子供の対策法、親の対策法についてそれぞれのポイントである
質問の合格できる答え方について書きました。
受験や面接の際の服装について注意すべき点とは?
子供の服装、親の服装についてしてはいけない服装について
説明しております。
学校説明会に必ず参加しなければいけない理由とは?
学校説明会は志望理由を書くための宝庫です。
どのような準備をして説明会に行くかわかりますか。
願書提出で最重要ポイントとは?
志望理由を中心とした願書の書き方についてどうすれば
よい願書を書けるかについて詳しく書きました。
面接時に模範解答を丸覚えでは合格できない訳とは?
模範解答を丸暗記することはなぜいけないのか、その訳は
同じ回答ばかりで面接官がうんざりするだけではないのです。
口頭試問で子供が答えることが出る練習方法とは?
どのように質問に答えるのか?
わからない質問が出された場合の答え方とは
行動観察と指示行動との違いとは?
この違いを知らなければ、どちらの試験項目でも合格することができません。
その見分ける方法について詳しく説明しました。
どのように子供を机に向かわせて勉強をさせる方法とは?
お受験勉強する前に、まず子供を机の椅子にすわらせる方法はあなたは、わかりますか?その方法について説明をしました。

国立大学附属小学校に入学するメリットもここであげておきます。

国立大学附属小学校に入学すると、お子さんの成長にとって、こんなプラス面が待っています

子供の個性を育てる「一貫教育プログラム」
挙げられるのは、お受験を行っている学校のほとんどが、小中高の一貫教育が
行われているというところです。

独自の教育プログラムが組まれているため、子供の個性を育てることができます。

仲間意識や助け合い精神を育むようなプログラムを組んでいる学校もあります。
教育方針や指導にも、一貫性があります。

教員の移動も少なく、先生に子供を長い目で見てもらえるというのは、
親として心強いことです。その教員も教育熱心な学究肌タイプが多いのです。

なによりも、公立学校での学級崩壊やいじめ問題などを聞くと、公立学校を敬遠
したくなってしまうでしょう。受験して集まってくる子供は、受験する余裕のある家庭(お金や労力)の子供の集まりなので安心です。
受験の無い小中高一貫校
一番のメリットは、小中(高)一貫校が多いため、激しい受験戦争に巻き込まれ
ないと言うことです。小学校や幼稚園に入ってしまえば、中学(高校)までいけるというのは大きなメリットです。

受験が少ないので、勉強をしなくなるという心配はありますが、受験に追われること
なく勉強したり、スポーツや趣味に集中できるというのは大きなメリットなの です。
長くて深い関係、そして、よいライバル
「お受験」によって集まっているので、子供達には何らかの共通点があるのです。

気の合う友達を作りやすい上に、その友達と同じ学校で、小・中・高と共に過ごす
ことができます。

しかも長い時間を共に過ごすのですから、友人とも深い付き合いになります。
また、お受験をするくらいですので、教育熱心な親が多いです。当然、親同士のつきあいも長く、深くなることでしょう。

また、お受験によって、個性の強い積極的な子供が集まってきます。
その子供達の中で、互いに感化し合い、成長していくことができます。
自分を成長させる、よいライバルをたくさん見つけることができるでしょう。
「お受験」対策の勉強が、子供の発達に良い刺激となる?!
幼児期には、人の基本的な能力の基礎が培われます。

その時期に、「お受験」に向けて、いろいろな刺激を子供に与えることによって、高い能力を身につけることができるかもしれません。

それも、一番身近で安心できる家族の刺激は、効果があります。

子供をせかしたりせずに、たっぷりと愛情をかけながら、取り組む「お受験」は、合格できなくても、その後の子供の成長に大きく影響してくるものです。

失敗して、ため息をついている所を、子供に見られては、子供に劣等感が生まれてしまいます。親は、余裕を持って「お受験」に向かいたいものです。

子供の長い人生を見据え、「お受験」をひとつのきっかけと考えれば、気は楽になるかも知れません。

私に9,500円ください。
あなたの子供さんが、国立大学附属小学校へ合格することができるでしょう。

毎日2時間かけて私の作りましたプログラムを子供さんと実行してください。

3ヶ月後にあなたの子供さんは、国立大学附属小学校の受験に合格しておられることでしょう。

この方法は、公開しますともう来年は使えなくなるかもしれません。
なぜならば、お受験塾やお受験学校など大手教育業界から圧力が、かかるからです。

大きな組織には勝てません。
よって、今年のお受験限定の秘策となるかもしれません。

そしてお受験までの期間も迫って来ておりますので、先着 5□者(ゴウカクシャ)  限定にします。

つまり、50名になった時点で12,500円に値上げ販売します。その後は100名の参加になった時点で販売を中止します。

なぜなら、このプログラムに参加頂いた方へメールアドバイスのアフターフォローを、一人ひとり充分にさせていただきたいからです。

多くの方にこの秘策を知っていただきたい反面、あまりに多くの親御さんに参加されてしまうと、
メールでのやり取りがおざなりになってしまい、参加された方々に迷惑が掛かってしまいます。

子どものことを心底考えて前向きにお受験を受けたいと思っておられるあなたには、定員がまだ空いている今、すぐに参加していただきたいと思っています。

数日後に「参加したい」と思いなおしてこのページを開いたとしても、そのときはすでに定員いっぱい埋まってしまい、あなたは参加できないかもしれません。

ですので、もしお子さんのことを真剣に考えているのであれば、今すぐにこのプログラム「2012年度国立大附属小学校受験対策書」に参加してください。

2012年度 国立大学附属小学校 受験合格の秘訣プログラム

プログラムイメージ
※本編75ページ・特典29ページの全104ページとなります
※この画像はイメージです

  冊子版 ダウンロード版  
50名様以降の販売価格: 12,500円 10,000円  
50名様までの販売価格: 9,500円 7,000円 (但し先着50名様のみ)

・冊子版の価格は、製本代金 + 配送運賃が含まれます。
・冊子版はゆうパックで配送いたします。
・冊子版はA4サイズで104ページの教材をご自宅までお届けします。
(お申し込みより3日以内に発送します)
・ご購入手続完了後、インフォトップより購入に関する自動返信メールが
届きますのでご確認ください。

今参加されるならば全員に以下の特典も差し上げることにしました。

特典1:無制限のメールアドバイス
あなたの子供さんが、今年お受験されるまでの間、無制限のメールアドバイスを行います。
メールアドレスは、fukada1029@ybb.ne.jp です。こちらまでメールをお願いします。
出来るだけ早い回答をさせていただく予定です。

特典2: 面接試験での質問の回答対策
面接試験でよくある質問とそれに対しての対策を教えます。

特典3: 国立大附属小学校に合格する親
お受験に合格するお子さんの「親」について、共通する特徴を8つにまとめてお渡しします。

特典4: お客様からの頂いた質問・回答集 No1
お客様から頂いたご質問と、わたしがそれにお答えしたものをまとめております。

特典5: お客様からの頂いた質問・回答集 No2
上記特典4の追加でできあがったものです。

あなたは、この国立大学附属小学校受験合格プログラムにそって子供さんと一緒に
毎日2~3時間ずつ重要ポイントだけをお勉強するだけです。

もし少しでも疑う方がおられるのであれば、購入して頂かなくて構いません。

本当に自分のお子さんの将来を考えて、少しでも環境のよいところで学校生活を
送らせてあげたいと思われる方だけに参加頂きたいのです。

もしあなたがお子さんの将来を本当に考えているなら、
今すぐこのプログラムの参加表明をしてください。

参加申し込みボタン

お支払い方法:VISA,MasterCard,JCB,Amex,銀行振込,コンビニ決済,BitCash

深田 左近

追伸

よくある質問(Q&A)

Q1:
インターネットでの買い物は初めてで、不安なのですが・・・
A1:
もしインターネットでのお申し込み自体に不安をお持ちなら、ご安心ください。
年間1万件以上の決済を請け負っているインフォトップ社のセキュリティシステムで
保護されています。
また、法律に則って販売者の情報も記載しておりますし、
審査に通過しなければこうして販売できません。問題なく商品がお手元に届くことを
約束いたします。
Q2:
クレジットカードによる決済は大丈夫でしょうか?
A2:
セキュリティのしっかりした決済システムを使っているため、大丈夫です。
もしどうしてもご不安な場合や、クレジットカードによる決済を希望されない場合は
銀行振り込み・コンビニ決済などもご用意しています。
Q3:
この教材には価格に見合っただけの価値があるのでしょうか?
A3:
受験教室に通う場合は、夏期講習や直前講習、模擬試験などの費用も考えると
トータルで年間150万円~200万円くらいかかります。
そのフォローとして家庭教師を雇った場合、週1回2時間でも年間で30万円以上
必要です。
この価格と内容にどれだけ価値があるのか、是非ご判断いただけたら幸いです。
Q4:
受験までにあまり日がないのですが、まだ間に合いますか?
A4:
願書の提出締め切り日を過ぎている場合はさすがに難しいですが、
そうでなければ可能性は必ずあります。
これまでどういう取り組みをしてきて、今後どのようにしていきたいかということにも
よりますので、一度直接ご相談いただけたらと思います。
教材自体は、一から全てやっていっても、もしくは弱点分野だけを集中的にやって
いっても、どちらでも使えるような構成となっているので、使いやすいはずです。
Q5:
お受験教室とかけもちできますか?
A5:
お受験教室に通いながら実践していただいても結構です。
特に家庭学習が、毎日できない家庭では平日は教室に通い、土日は
親子でこの教材で勉強してください。

全国の国立大附属小学校に合格されたお客様からの声を聞いてください。

お客様のイメージ画像

感謝しております。

先日はご丁寧な回答を頂き、感謝しております。
先日土曜日の発表に出掛け、無事合格を掴む事が出来ました。

結局校長先生へのお手紙は送りませんでしたが、
お手紙は主人と相談し、書き終えておりました。
深田先生がおっしゃる様に、手紙を作成する事により学校への理解を深める事が出来た様に思います。

また面接の模範解答を読む事で、自分たちが用意していた答えの欠点がよく見えました。
本当にありがとうございました。

明石市 後藤さん

お客様のイメージ画像

お陰様で合格いたしました。

おはようございます。増田百合子です。

報告が遅くなりましたが、
先週木曜に無事試験が終わりました。

息子は、知りあいのお友達がいたり、
新しくお友達が出来て
『ちょっと緊張したけど楽しかった。試験は難しいのもあったけど…』
と言っておりました。

その息子の様子がスッキリとしていたのが印象的でした。

お陰様で合格いたしました。
深田様、今まで様々なアドバイスをして頂き
本当にありがとうございます。

深田様には、とても感謝しております。

札幌市 増田さん

お客様のイメージ画像

毎日元気に通学しております。

ご無沙汰しております。
小学校受験で大変お世話になりました秋山です。

受験の節は、すっかりお世話になりありがとうございました。
お陰様で、息子も入学式を無事に終え、
毎日元気に通学しております。

先生の指導法に出会えていなければ、今の幸せはないと思います。
本当に先生には、感謝しております。

横浜市  秋山さん

お客様のイメージ画像

家族で感謝しております。

この度はお受験合格に導いて頂きありがとうございました。

子供の能力がアップしてとても喜んでおります。
親の私どもにとって、お受験は子供のことを考える
とてもいい時間になり、大変勉強にもなりました。

家族で感謝しております。本当にお世話になりました。

広島市  加藤さん

お客様のイメージ画像

お陰様で、無事に入学式も終わりました。

今日は、いかがお過ごしでしょうか?
お陰様で、無事に入学式も終わりました。
子供は、学校がとても楽しいようで毎日登校を
心待ちにしております。

電車とバスの登校のため、しばらくは私も送り迎えに
奔走させられる毎日です。幼稚園の時よりも大変かも・・・

お受験頑張ってきて合格できて、
子供が嬉しそうに通学する姿を毎日描いていた事が現実になりました。

本当に深田先生のおかげです。
ありがとうございました。

東京都  川上さん

お客様のイメージ画像

わかり易い説明がとても嬉しかったです。

昨年の9月にインターネットでお受験の対策について探しており、先生の手紙を読んでメールを差し上げたことがきっかけでした。

何も分からなかった私達に国立附属小学校合格へご指導頂き
本当にありがとうございました。 無事合格することができました。奇跡のようです。

先生のご指導通りについて行ってよかったと思っています。
質問をさせいただいたときには、何よりも適切でわかり易い説明を
いただいたので、とても嬉しかったです。

神戸市  大森さん

お客様のイメージ画像

楽しく勉強することができました。

自分の子供には将来色々な選択肢をと思い、
国立小学校の受験を決めました。

しかし高校受験しか経験したことがない私には
どうやって効率よく勉強をさせるか悩んでいました。
まわりに小学校受験を経験した子供もいなかったため、
情報もなく、インターネットで調べることから始めました。

色々と検索するうちにこの教材を見つけて、説明もとてもわかりやすく、
これなら子供が飽きずに続けてくれるのではないかと思い購入を決めました。

届いた冊子をさっそく読んでお受験に向け、
勉強を始めると子供にもわかりやすかったようです。

届いた日から楽しく勉強することができました。

いざ受験に臨み見事念願の国立小学校に合格することができました。
ありがとうございました。

京都  前原さん

お客様のイメージ画像

本当に楽しみなのはこれからです。

我が家では、早い時期から長男の国立小学校受験を
決めていたものの、
小さな子どもに文字や数字や図形の問題を
機械的に解かせるような受験準備には抵抗がありました。

子どもの個性を奪って枠にはめているのでは?
そんな気がしたからなのですが、
合格のためには仕方ないのかな、とも。

「子どもが何故、親の言うことを拒否するようになるのか。」

親の心得も細かく教えてくれています。
そして、思い通り志望校に合格!
でも本当に楽しみなのはこれからです。

名古屋市 高原さん

あなたは、このチャンスを逃さないでください。子供さんの将来のために、申し込みが遅れて販売停止にならないよう注意してください。

わずか3ヶ月の努力をするだけで、あなたの子供さんは国立大学附属小学校に入学することが出来るのです。限定数量に達して販売停止する前に今すぐお申し込みください。

参加申し込みボタン

お支払い方法:VISA,MasterCard,JCB,Amex,銀行振込,コンビニ決済,BitCash

参加方法:

当プログラムは「インフォトップ」を使った参加お申し込みをお願いしております。
「インフォトップ」決済システムは https(SSL)暗号化通信を導入した、
安全にお支払いができる決済システムです。

  1. 「お受験合格プログラムに参加する」ボタンを押すと下のような画面に移ります。
    インフォトップご利用経験のない方:
    画面左のボックスにPCメールアドレスをご記入の上、「次へ」ボタンを押してください。
    インフォトップご利用経験のある方:
    画面右のボックスにメールアドレスとパスワードをご記入の上、
    「次へ」ボタンを押してください。
    お申込画面1
  2. メールアドレス、パスワードやお名前など入力して会員登録してください。
    お申込画面2
  3. 「クレジット決済」「銀行振込」「コンビニ決済」「BitCash」「代引決済」から選び、必要な情報を入力してください。
    お申込画面3
  4. ご注文頂いた内容に誤りがないかどうかご確認した上で、「利用規約に同意し注文する」ボタンを押してください。
    これで参加の申込みは完了になります。
    手続き完了後、インフォトップより購入に関する自動返信メールが届きます。

    お申込画面4
  5. 入金確認後、プログラムをお送りします。
    • 【クレジット決済】【BitCash】の場合: すぐに「ご購入確認メール」が届きます。
    • 【銀行振込】の場合: 振込先を明記したメールが届きますので、指定の口座にお振込ください。ご入金の確認を持ってご購入完了となります。また、振込手数料はお客様ご負担となりますのでご了承ください。
    • 【コンビニ決済】の場合: 手続き方法を明記したメールが届きますので、説明に従ってお支払いください。お支払いいただいてから約2~3時間程度で決済完了となります。
    • 【代引決済】の場合: 商品到着時に配達員の方に代金をお支払いください。また、
      代引き手数料はお客様ご負担になりますのでご了承ください。

    ※メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。その場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

メルマガ購読・解除
【お受験】合格
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!